シニアライフを元気で、楽しく、趣味を生かして地域社会に貢献 したい、自分の住む町のことをもっと知りたい人たちの集まりです。
  湘現会からのお知らせ
湘現会ホームページ
湘現会会則
行事予定表
 分科会活動のご案内
鎌倉今昔探索の会(CPC)
笑考快議処
鍋の会
歩こう会
社会見学会
イタリアン料理講座
みんなで唄おう!
ハーモニカクラブ
吟詠クラブ
今が青春18切符くらぶ
朝からOK倶楽部
外国語を学ぼう会

鎌倉の今昔探索の会
(CPCの会)


鎌倉の今と昔(近代)を比較するため歩いて調査し、
新旧文献・地図を参照しながら調査結果をまとめる
ことを目的としています。
CPCの名は対象としての地域社会(Community)
記録手段としての写真(Photograph)
目的としての文化的貢献(Contribute)
からきていますが、よりわかりやすい
「鎌倉の今昔探索の会」に改称しています。
  お知らせ

旧鎌倉を対象とした「鎌倉 谷戸の記録」に続き、調査を進めていた
「(続)鎌倉 谷戸の記録 大船・深沢・腰越編」が完了し、CDにまとめました。
報告内容の一部はサンプルとして掲載しています。
分科会会員の会費のみでは費用が不足しており、志のある方のカンパ
(一口500円)をお願いしています。寄付いただいた方には、記録のCDを
差し上げます。

なお、今後、修正があった場合、こちらに掲載いたします。

  楽しみ方                     

・自分の住む鎌倉をもっともっと知ることができる。
・鎌倉のことを皆で力を合わせて調査できる。
・元気に、楽しく生きるために目・指・心を使い、歩いて写真を撮る。
・調査結果を小冊子にまとめ中央図書館に寄贈し、後世に残す。

・会員を募集しております。一緒にやり甲斐のある事をしましょう。

  開催日・場所

・定例会 開催日 毎月 第3木曜日
      場 所 鎌倉市中央図書館近代史資料室
      時 間 10時〜12時
・調査  日時、場所は随時決定
          (例会日を調査に充てる場合もあります。)

  予定


・6月21日(木)  鎌倉中央図書館
・7月19日(木)  鎌倉中央図書館
            参加一般公募型のフィールド調査に変更することも
            あります。(変更時点で本ページ及び可能な人には
            メールで連絡します。)


  会費

・ 1000円(4ヶ月毎)
  「お試し参加」の場合、会費は不要です

   連絡先

・連絡先 原山 正征  電話 0467-32-0674

  これまでの実績

鎌倉市立中央図書館「近代史資料収集室」の平田さんの指導のもとに
課題を設けて、4〜5年ごとの周期で調査記録をまとめてきました。

・第一回目は「鎌倉の今昔」<写真に見る史蹟碑>
市内83ヶ所に点在する史跡碑を、昭和初期の古写真と定点
撮影しました。現在の写真とを対比して、アルバム4冊分を完成させました。

・第二回目は「鎌倉・太平洋戦争の痕跡」「鎌倉の忠魂碑と記念碑」
陸海軍の陣地構築の痕跡、軍事関連施設を調査して、記録として
まとめました。作業の途中で鎌倉は米軍の都市空襲目標第124番に
上げられていることも知りました。

夫婦池公園にある防空壕あとの説明版(CPC調査の紹介)
拡大図

・第三回目は「鎌倉の谷戸の調査」
鎌倉時代以降、谷戸の自然の地形を生かしながら寺院や武家の
屋敷が造成されてきました。時の流れと共にかっての寺院の多くは
廃され その跡地は畑となり、さらに現在では住宅地へと変遷を遂げています。
しかし今でも谷戸には昔ながらの地名が残っています。 まず、旧市内に限定し、
57か所の谷戸を歩き、「鎌倉 谷戸の記録」上巻・下巻)としてまとめました。
「鎌倉 谷戸の記録」は鎌倉市図書館鎌倉本コーナーにて閲覧できます。また
借用も可能です。

・表彰
2011年7月20日7月20日鎌倉生涯学習センターでの鎌倉図書館開館100年の
記念式典において表彰されました。同7月20日〜26日迄、これまでの活動実績を
パネル(13枚)小冊子で展示  しました。期間中多くの方にご来場いただき、
パネル、小冊子を熱心にご覧いただきました。

表彰式・展示会写真

  最近の活動

「鎌倉 谷戸の記録」の続編として、大船地区、深沢地区、腰越地区の
谷戸の調査と結果のまとめ作業が完了し、残る玉縄地区の調査にとりかかる
ところです。

谷戸の調査
 対象となる谷戸を歩き、主要な風景や史跡その他の注目すべきものを写真に
撮って記録します。可能な場合、その土地に詳しい人に案内していただく場合も
あります。調査結果はまとめのため、記録します。
地図と空撮写真による対比
 鎌倉も昭和30年代から40年代にかけての宅地開発により大きく変貌しました。
大規模な宅地開発が行われる前の昭和20年代の地図及び空撮写真と現代の
地図及び空撮写真とを比較することにより、どのように変貌したかを探ります。
記録のまとめ
 撮影した写真のなかから、適切な写真を選び調査報告文とともに記録として
まとめます。選択した写真はその位置を現代の地図に記録します。これにより
現在も続いている鎌倉の変貌を後世に記憶として伝えられるよう、鎌倉市図書館
に保存することを目指しています。

最近の活動記録
 調査とまとめは並行して進めています。
2015年
定例会(鎌倉中央図書館)
 1月15日 4月16日 5月21日 7月16日 9月17日 10月15日
  11月19日 12月17日

鎌倉駅構外東西連絡地下道ギャラリー展示
2月9日 2月19日 3月5日 3月7日 3月10日 3月11日 打ち合わせ及び準備
3月17-23日 展示
展示風景とパネル内容
    展示パネルに似せていますが地図・空中写真等多少
    ずれているところがあります
    元のパネルイメージに近づけるためには文字サイズを中で
     ご覧ください

谷戸調査
6月18日   腰越・津

2016年
定例会(鎌倉中央図書館)

 2月25日  3月17日  4月28日  6月16日  7月21日  8月18日
 9月15日  11月17日

谷戸調査
 1月21日  行合川流域 猫池跡
 5月23日  北鎌倉
 10月20日 北鎌倉西部
 
図書館運営支援
 2月16日〜22日 図書館主催写真展(鎌倉を見つめた写真家たち)

2017年
定例会(鎌倉中央図書館)

1月19日 2月16日 4月20日 5月18日 6月15日 7月20日 9月21日 
10月19日

谷戸調査
11月27日 谷戸池周辺 龍宝寺他
12月21日 玉縄台 洗馬谷戸他

2018年
定例会(鎌倉中央図書館)
1月18日 5月17日

谷戸調査
3月15日 石原谷戸 桐谷戸
4月19日 中村/城宿/清水小路/植谷戸/七曲谷戸

Copy right 湘現会(湘南鎌倉生涯現役の会) All right reserved