定年後の第二の人生を心豊かに過ごしている中高年の楽しい集いです
  湘現会からのお知らせ
湘現会ホームページ
湘現会会則
行事予定表
 分科会活動のご案内
鎌倉今昔探索の会(CPC)
笑考快議処
鍋の会
歩こう会
社会見学会
イタリアン料理講座
みんなで唄おう!
ハーモニカクラブ
吟詠クラブ
今が青春18切符くらぶ
朝からOK倶楽部
外国語を学ぼう会

みんなで唄おう!は 会員歴も長く、今も鎌倉の合唱団で現役バリバリの
石川陽久さんを座長に、唄うことにより、心身を癒すことをも目的に、
旧游楽くらぶの一部門として平成27年7月に発足しました。

     
 唄の効用

唾液量がアップ
唄の好き嫌いに関係なく唄うと唾液の分泌量が増えます。
唾液が減ると食事や話すなどの様々な不快病状が出て、
口だけでなく全身の抵抗力が著しく低下します。

ストレスすっきり
うまく唄えたかに関係なく、ストレスホルモンの
コルチゾール量が減り、前向きな気持ちになります。

運動にもなる
おなかの底から思いっきり唄うと有酸素運動、つまりスポーツになります。
運動不足は高血圧や高血糖、腰痛や便秘、血行不良、内臓疾患などの
生活習慣病を招きます。
ポイント 腹式呼吸と腹式発声を意識しましょう

脳がシャキ!
唄うことに熱中するほど脳内ホルモン分泌が活性化するので
今よりもっと感情を込めて唄いましょう
脳の不健康は自律神経失調症や鬱病、認知症の危険を高めます。

 予定

第12回予定
日時:   7/7(土) AM 9時30分〜12時まで
場所:   玉縄学習センター3F集会室
参加費:  ワンコインの@500円(当日集金)
曲目:   夏は来ぬ おお牧場はみどり 茶摘み 椰子の実
       みかんの花咲く丘 浜辺の歌 サンタルチア
       山の娘ロザリア 知床旅情 この広い野原いっぱい
オプション曲
       @白い花咲く頃 忘れな草をあなたに

申し込み: 堀河まで
準備:    前回までの参加の方は<歌詞ファイル>をご持参ください。
その他:   身体をほぐすため、ラジオ体操などをしますので、軽装で
        お出かけください。お待ちしています。

 これまでの実績(「游楽くらぶ」としての実績も含む)

実績


   
 唄の前に体操           唄の指導をする石川さんと   みんなで斉唱
                     ピアノの伴奏

  幹事・問合せ先

     ・ 堀河 勲 (

Copy right 湘現会(湘南鎌倉生涯現役の会) All right reserved