定年後の第二の人生を心豊かに過ごしている中高年の楽しい集いです

みんなで唄おう!は 会員歴も長く、今も鎌倉の合唱団で現役バリバリの
石川陽久さんを座長に、唄うことにより、心身を癒すことをも目的に、
旧游楽くらぶの一部門として平成27年7月に発足しました。

     
 唄の効用

唾液量がアップ
唄の好き嫌いに関係なく唄うと唾液の分泌量が増えます。
唾液が減ると食事や話すなどの様々な不快病状が出て、
口だけでなく全身の抵抗力が著しく低下します。

ストレスすっきり
うまく唄えたかに関係なく、ストレスホルモンの
コルチゾール量が減り、前向きな気持ちになります。

運動にもなる
おなかの底から思いっきり唄うと有酸素運動、つまりスポーツになります。
運動不足は高血圧や高血糖、腰痛や便秘、血行不良、内臓疾患などの
生活習慣病を招きます。
ポイント 腹式呼吸と腹式発声を意識しましょう

脳がシャキ!
唄うことに熱中するほど脳内ホルモン分泌が活性化するので
今よりもっと感情を込めて唄いましょう
脳の不健康は自律神経失調症や鬱病、認知症の危険を高めます。

 予定

[予定]   1月23日(木) 午後1時30分〜5時
[場所]   玉縄学習センター3F集会室
[参加費]   500円(当日集金)
[曲目] 冬景色・思い出のアルバム・手のひらに太陽を・
    カチューシャ・荒城の月・ 旅人よ・冬の夜・
    かわいいかくれんぼ・青春時代・瀬戸の花嫁・
    坊がつる讃歌・風・花が咲く日は 他
[申込] 準備の都合上 1月20日(月)まで
[備考] 簡単な体操をしますのでリラックスした服
装でお出でください

[問合せ先・幹事] 堀河 勲 e-mail 

 これまでの実績(「游楽くらぶ」としての実績も含む)

実績


    
  幹事・問合せ先

     ・ 堀河 勲 (

 湘現会ホームページに戻る(PC向け スマートフォン向け)